FF11雑メモ

参考になるか微妙なシーフソロでのリリスやさしい

からくりでやさしいを撃破して早一か月。
マリグナス装備は最後の一部位が出ず、コンプガチャの凶悪性を肌で感じる夏の終わりにふと思いつきました。

トレハンあるシーフでやればいいんでないか。

そもそもシーフとてやさで何百戦とやって4部位そろえてきたわけですが、やさしいに挑戦していなかった理由はなんかドレッドスパイクがかかったり魅了されたりして絶対無理じゃんと思っていたことです。
では撃破できなかった時にちゃんと下調べをしたのか。していない。
調べれば勝てるのではないか。そう思い立った私はネット検索で出てきた先行者様のブログを読み考えをまとめ、数年の時を経て、リリスやさしいを撃破しましたのでその記録をメモに残します。

ちなみに参考にさせていただいたブログ様はマリグナスなし・ジョブポ550・フェイスもあまりそろっていない状態で撃破されておりました。
私にはそんなスキルはないので、装備とジョブポと優良フェイスの力を借りて撃破しました。
というわけであまり参考にならないかもしれませんが、戦法だけでも参考にしていただければ幸いです。

結局まとめると?

参考サイト

本体情報

メインジョブ:シーフ マスターLv.11
サポジョブ :魔導剣士 ※フラッシュ・魔防目的

参考ブログ様

本体装備

ありがたいことに足以外のマリグナス装備はとてやさでドロップしたので魔防・魔回避はかなり足りていると思います。
とてやさでやってた時でも、マリグナスが1部位でもあると目に見えてデバフのかかりが違ったので最初はとてやさで頑張りましょう。1部位ぐらいならそこそこ落ちます。

環境が許せばですが、最近追加されたエンピリアン装束の+2も魔回避高めなようですので(用語辞典)こちらスタートで進めてもいいかもしれません。

メイン武器
カジャナイフ ※スキンフレアとかでもいいとは思います
サブ武器
サンダン
レンジ武器
ウィングカッター+1 Rank:15 ※回避・命中用ですがなくても大丈夫かと
矢弾
なし
マリグナスシャポー(魔回避+123)
リソムネックレス
アセージピアス
シェリダピアス
マリグナスタバード(魔回避+139)
両手
マリグナスグローブ(魔回避+111)
指輪
ラジャスリング
指輪
シーリチリング+1
トゥタティスケープ(DEX+30 回避+15 ストアTP+10 回避+20 魔回避+20)
パテンシアサッシュ
両脚
マリグナスタイツ(魔回避+150)
両足
SKプーレーヌ+2(魔回避+115)

戦法

フェイス

ブリジッド(回避スフィア)・モンブロー(回復)・ユグナス(回復)・コルモル(ドレッドスパイク解除)・ヨランオラン(UC)(回復)
という構成でやっています。
セルテウスは持て余して撃ったWSと連携してしまって重力がでて超回復される事故が頻繁に起きたので使ってません。
ヨランオランはなんとなく回復がほしいなあで入れているので必須でないです。回復してくれて殴らないフェイスなら大丈夫です。
ユグナスもクピピとかでも大丈夫な気はします(未確認)

バトルの入り方

まっすぐ行って殴るとまんなかで戦うことになり罠が張られた後不利なので、円の右側に誘導してから殴るようにしています。
フェイスを円の内側に引っ張って罠から外すのも兼ねています。
一発殴ったらフラッシュを入れてタゲを取りましょう。

基本の動き

オートアタックを当てつつ、TP1000でエヴィサレーションを即撃ちします。
ただし、後述の視線外しを念頭に置いてエヴィサレーションを撃つコマンドを押した直後に後ろを向いて硬直時に視線が合ってしまう事故を防ぎましょう。
また、タゲがふらついてきたらすぐフラッシュを入れます。

ちなみにバトル中に3回罠(見た目は外周のと同じやつ)が張られます。
近くにいると魔回避が下げられてしまうので、3つ張られるまでは極力片側で粘って罠を広範囲に張られないように立ち回り、張られ終わったら罠から離れたところで立ち回りましょう。

魅了対策

一番重要です。私の場合は失敗原因の100%がこれです。
とにかくログメッセージを見続け、「フェイタルアリュアの構え」が出たらすぐ後ろを向きましょう。視線が合ったら魅了を食らってゲームオーバーです。
ただし視線判定は発動直後の一瞬のようで、モーションが長いので騙されがちなものの発動ログが出た後は視線を合わせて殴り始めても大丈夫です。

ドレッドスパイク対策

もう一つ対策が必要なのはドレッドスパイクです。
ダークソーンの構えを見たら(吸収エフェクトが出始めたらでも遅くはないです)すぐに後ろを向いて、コルモルがディスペルを入れるのを待ちます。
行動順の関係ですぐに魔法詠唱しないことがありますが、そのせいでタゲがふらつき始めたときはぬすむで盗んで攻撃フェイズに戻しましょう。

感想

こんだけ装備があればそりゃ勝てるというのはその通りです。
視線を外すであったりドレッドスパイクをフェイスで消しに行くという、ある意味当たり前の戦法に気づいていなかったプレイヤースキルのなさに恥じ入りながらドロップしないマリグナスブーツを追い求めて今日もセルビナと北サンドリアを往復しようと思います。


文章:せかぴー(@second_pz